ペアーズの退会手続きについて。即退会できるのか?無料会員からの移行は?

ペアーズの退会

婚活サイトや恋活サイトの中には、登録する時にはWEBで簡単にできるのに、退会となるとカスタマーサービスまで電話連絡しなければいけないなど、面倒な手続きが必要になってしまう所があります。

しかしペアーズは、登録も退会もWEBで簡単にできるので、カスタマーサービスに電話をする必要がありません。

また、ペアーズに登録してからの最低利用期間などが設定されているわけでもないので、活動を始めてすぐに異性と出会うことができれば、すぐに退会してもOKです。

女性の場合には、最初から無料会員なので、活動していない時にはプロフィールから顔写真を外しておけば異性からのアプローチがなくなって休止状態にすることができます。

一方、男性の場合には有料会員だと、プロフィールから顔写真を外しても料金が課せられるので、活動していない時には退会ではなく、ひとまず無料会員となるのがおススメです。

そして、自分にとって理想の異性を見つけることができたからもう異性探しは必要ないと確信を持った段階で、退会の手続きを取ればよいのです。

退会すると、会員の情報やデータはすべて初期化されるので、ペアーズにいつまでも自分のアカウント情報が残ってしまう心配がありません。

ペアーズをすぐ退会することはできる?

ペアーズの退会

ペアーズは、登録するのも退会するのも会員の自由ですし、一度登録したら最低このぐらいの期間は利用しなければいけないという条件は一切設けられていません。

そのため、ペアーズに登録してすぐに素敵な異性と出会ったから退会したいという人や、登録した直後にリアルな元恋人と仲直りで来たから、新しい恋人を探す必要がなくなったという時には、登録した直後でもすぐ退会することは可能です。

ただし、すぐ退会する際には、いくつか注意点があります。

まず、有料会員として費用を支払った場合には、ペアーズでは月割りや日割りでの返金は一切行っていません。

前払い制なので、払った分は残念ながらそのままということになることは理解しておきましょう。

もう一つは、すぐ退会することは可能ですが、退会した直後にもう一度再登録したいという場合には、手続きとして1か月ぐらいかかってしまうことになります。

つまり、退会した直後に「やっぱりペアーズを続けたい」と思っても、その時には1か月ぐらい待たなければいけません。

そのため、今すぐに退会しようと思っても、まずは有料会員から無料会員へ会員資格を変更して費用が掛からないようにしてから、本当に退会するかどうかを時間をかけてよく吟味するのが良いでしょう。

ペアーズは、全国に500万人以上の会員が登録している婚活・恋活サービスです。

実際にマッチングに成功してリアルなカップルになったり、関係を育てて結婚するカップルもたくさんいるわけですが、場合によっては登録したけれどいろいろな事情によって即退会したいということはあるかもしれません。

ペアーズの即退会を希望する理由はいろいろありますが、たとえば大所帯すぎて職場の人に婚活している事実が知られるような気がして不安になったとか、地域によってやはり登録会員の人数には幅があるため、自分が住んでいるエリアではそれほど多くの人が利用しているわけではなかったことを登録して初めて知ったとか、その他個人的な事情があって恋活・婚活できなくなったということもあるでしょう。

ペアーズは、登録したら最低でも何か月間は活動をしなければいけないというルールがあるわけではないので、即退会も問題はありません。

しかし、退会してしまうと再登録したい時に時間が1か月ぐらいかかってしまうことがあるので、その点は注意しておいた方が良いでしょう。

即退会しなくても、無料会員というステータスを維持していれば、費用が掛かることはないので、再開したくなったときには手続きがとても楽になります。

ペアーズの無料会員が退会する方法は?

ペアーズの退会

ペアーズの無料会員と登録していて、退会したいと思う人もいるでしょう。

無料会員から退会する方法ですが、それほど難しくはありません。

パソコンからFacebookのペアーズにログインします。

そして会員ページの下部にある「お問い合わせ」というところをクリックします。するとフォームが出てきますので、退会申請を行いましょう。

「お問い合わせカテゴリー」という欄がありますので、この中で「退会」を選択すれば、無料会員から脱退できます。

このようにペアーズの退会申請はそれほど難しくはありませんが、注意すべきことがいくつかあります。

まずは一回退会するとまた入会はできますが、退会手続きをしてから3か月以上経過しなければなりません。

また有料会員としてペアーズに登録している人の中には、iPhoneのAppleID決済を使っているケースもあるでしょう。

この場合、退会の手続きをする前に自動継続課金をオフにしておきましょう。

もしこの手続きを行っていないと、ペアーズの退会手続きは完了しているのに課金は続けられるというおかしな事態になります。無料会員で退会する場合にはこのようなトラブルは起こりませんが、有料会員の方は注意しましょう。

半年で267名とマッチングしたペアーズの体験談はコチラから読めます

 

 

 

コメントは受け付けていません。