ペアーズで成婚するコツは?結婚した後のペアーズはどうすればいいのか?

ペアーズで成婚するコツ

ペアーズは、登録会員が500万人以上という会員数が図抜けて多い婚活・恋活サービスで、フェイスブック連動して利用するのが特徴です。

たくさんの選択肢があるということは、それだけ自分にとって理想的な異性と出会える確率も高くなるということなのですが、その中でも短期間で成婚するためには、いくつかのポイントやコツを押さえておくことが必要です。

まず、ペアーズで実際にマッチングするためには、相手が自分という人間を出来るだけ詳しく知ることができて、共感してくれることが大切ですよね。

そのため、プロフィールはできるだけ細かく詳しく記入するようにしましょう。

顔写真を掲載することはもちろんですが、詐欺だと言われるぐらい写真写りが良いものを使っても、もちろんOKです。

プロフィールの書き方も大切で、男女ともにタメ口ではなく敬語で記入したほうが、相手に常識のある社会人という印象を与えることができるので、敬語調で書くのがコツです。

また、ペアーズは気軽に相手探しができるシステムになっているので、あまり真剣に考え込まず、カジュアルな気持ちで気になる異性を見つけたら「いいね!」を押すのも成功するコツです。

いいね!を押すと相手が自分のプロフィールをチェックしてくれて、気に入ると「いいね!」を返してくれます。これがマッチングを成功するためのコツなのです。

ペアーズは結婚したらどうすればよい?

ペアーズは結婚したらどうすればよい?

ペアーズは恋活・婚活サービスなので、結婚したら退会することをおすすめします。

必ず退会しなければいけないとか、強制的に退会させられるということはありませんが、真剣に結婚相手を探している異性に対して、結婚している自分が無料会員として残っているのでは失礼ですよね。

ペアーズを退会したからと言って、それがフェイスブックのタイムランに流れることはありませんし、ペアーズの退会とともにフェイスブックも退会するというわけではないので、安心してくださいね。

ペアーズは、登録会員の結婚・独身をチェックする機能はついていません(フェイスブックのステータスで独身か既婚かのチェックは入ります)。

そのため、場合によっては結婚した後でも無料会員として登録しておくことは可能です。

もしも無料会員としての資格をキープしておきたい場合には、プロフィールの顔写真を削除することによって、現在は活動をしていないというサインになります。

結婚した会員は退会しなければならないのがルールですが、マッチングに成功して恋人ができた人だと、その人が運命の人であることを確認するまでは会員資格をキープする人はたくさんいます。

その場合でも、プロフィールの顔写真を削除しておけば、活動中ではないという意思表示になるので、異性からアプローチされてしまうことも防げます。

半年で267名とマッチングしたペアーズの体験談はコチラから読めます

 

 

 

コメントは受け付けていません。