ペアーズの女性会員で失敗しやすい写真とは

ペアーズ 女性 写真

ペアーズに登録すると、まず最初にプロフィールを作成することになります。その際には、プロフィールの内容を自分で記入するとともに、顔写真も掲載することになりますが、言うまでもなく自分を最も美しく見せてくれる一枚になるまで、何回でも撮り直すことをおすすめします。光の加減や角度によって、印象ががらりと変わるので、何回もトライして素敵な一枚を撮りたいものです。

こうした工夫をして撮影した一枚なら、男性会員からも好評でいいね!をたくさんもらえるのではないでしょうか。

ペアーズで失敗しやすい写真やNGなのは、整形アプリなどを使って自分自身を加工してしまったり、プリクラをプロフィールに掲載するというものです。

加工すると肌質がツルツルの陶器のようになりやすく、男性会員にとってもすぐに「これは加工だ!」と見破られてしまうでしょう。そうすると、本物がどんな人物なのか不安だと感じるためか、いいね!がつきにくくなってしまうのです。

女性会員の顔写真は、フェイスブックなどで使っているものを切り取って使っても良いですし、スマホで自画撮りするのもOKです。

ただし、元カレの雰囲気をにおわせるような一枚はできるだけ避けて、ペアーズでは女性同士での一枚を切り取るなど、異性への配慮も忘れないようにしましょう。自分の顔の部分だけを切り取ったつもりでも、隣に移っている人の服の感じやゴツゴツ感、肩の高さなどによって女性か男性化はすぐに分かるものなのです。

ペアーズのプロフィール写真は変更できるの?

ペアーズ 写真 変更

ペアーズのプロフィール写真は、会員が自由に登録したり変更することができます。

ペアーズには、異性が検索した時に表示されるメイン写真と、プロフィールを見に来てくれた人が閲覧できるサブ写真とがありますが、どちらも掲載される際にはペアーズが一枚ずつ人間の目で確認し、審査を行っています。これは、登録している会員のためのサービスで、不適切な写真が掲載されないようにとの予防策となっています。

イケメンや美人なら審査に通るけれど、ブサイクは審査に通らないというわけではないので安心してくださいね。

プロフィール写真を変更する場合、パソコンからでもスマホからでも自由に変更できます。

変更した直後に写真が変わるわけではなく、審査を経てから掲載となるので、かかる時間は24時間ぐらいを目安にしましょう。変更したはずなのにすぐに変わらないからと言ってカスタマーサービスへ問い合わせても、急いでプロフィール写真が変わるわけではありません。

もしも24時間たっても写真が変わらない場合、審査に引っ掛かった可能性があります。

露出が激しすぎたり、卑猥な写真だったり、会員を不快にさせてしまう可能性がある一枚なのかもしれません。利用規約をもう一度しっかり確認した上で、写真の差し替えをしてくださいね。

ペアーズの女性用プロフィールはこんな風に書きたい

ペアーズ プロフィール

ペアーズでは、男性会員が女性会員を探す際には、いろいろな探し方があります。条件によって検索することもできますし、女性会員のプロフィール写真をズラリと並べて、ルックスが好みの相手を見つけてアプローチすることもできます。

真剣に相手探しをしている人は、ルックスだけではなく、ルックスが気に入ったらプロフィールにも目を通したうえでいいね!をくれることが多いので、プロフィールは写真だけでなくどんな内容を記入するかという点も気を付けたほうが、素敵な相手を見つけやすくなります。

まず、ペアーズのプロフィールには、趣味や特技など何を書けばよいか迷ってしまう項目がいくつかありますが、できるだけブランクにはしないようにしましょう。

実際に相手とメールを始めることができれば、女性らしい言葉遣いなどで自分らしさを相手に伝えることができます。

しかしそれまでは、プロフィールの内容が自分という人間を見せてくれる名刺代わりとなるので、ペアーズでは、どんな内容でも良いので自分らしさを伝えられるような内容を書くのがおすすめです。ブランクだと、相手は自分をイメージしづらくなってしまうので、アプローチを受けにくくなってしまうのです。

コメントは受け付けていません。