ペアーズではまずいいねを押さないことには何も始まらない

ペアーズ いいね 押す

スマホで気軽に婚活・恋活できるペアーズは、老若男女がマイペースで異性探しができる大人気のサービスです。

気に入った異性を見つけたら、フェイスブックのように「いいね!」を相手につければ、カジュアルなアプローチになりますし、受け取った側も相手のことが気に入れば「いいね!」を返してマッチング成立ということになります。

 

しかし、気に入らない場合やイマイチな場合には、特に何も行動を起こしたり、断るという面倒な作業がない点が、会員たちから高く評価されています。

ペアーズの誘い方は、まずは気にった相手に「いいね!」を押すことから始めましょう。

 

モテる人になると、1日100個以上の「いいね!」をゲットすることもあるようなので、すぐに返事が来ないからと言って落ち込む必要はありません。

しばらく待ってみて「いいね!」が返ってこない場合には、誘い方を変えてコミュニティなどで異性探しをするとか、個人的にメッセージを送るなどの方法を検討するのが良いかもしれませんね。

多種多様な誘い方ができるペアーズでは、自分にピッタリの誘い方で気になる異性にアプローチできる点が、高く評価されています。まずは「いいね!」を押して婚活・恋活をスタートしましょう。

断るのも楽チンなのはペアーズのいいところ

ペアーズ 断る

結婚相談所や婚活サービスでは、異性から個人的なアプローチを受けた場合、イエスかノーの意思表示をするのがマナーです。

この時、イエスなら問題ありませんが、あまり自分が乗り気ではない場合、どんな断り方をすれば相手を不快にせずに済むか、頭を悩ます人は少なくありませんよね。

 

ペアーズでは、カジュアルな異性探しから真剣な結婚相手探しまで、幅広い目的とニーズで異性を探すことができますが、断り方も特に難しいことはなく、自分も相手も不快になる必要がありません。

ペアーズでは、気になる相手を見つけたら、フェイスブックについている「いいね!」機能のように、相手に「いいね!」を送ります。

「いいね!」をもらった相手は、自分のプロフィールをチェックしてくれて、もしも気に入れば「いいね!」を返してくれるので、そこでマッチングが成功ということになりますし、もしも気に入らない場合には、特に何もする必要がありません。

 

そのため、もしも自分が異性に「いいね!」を送ったけれど相手から音沙汰ない時には、残念ながら自分は相手にとってはまだ気になる特別な異性というわけではないと解釈することができます。

カジュアルにアプローチできて、OKも断り方もカジュアルなペアーズなら、男女ともに気持ちよく恋活・婚活ができそうですね。

ペアーズで出会うまでの流れとは

ペアーズ 出会い

ペアーズを利用して会うまでの流れですが、マッチングが成立してから連絡先を交換して実際に会う、これ以外の流れはまずありえません。

ただ、マッチングの成立から連絡先の交換、そして会うまでの日数に関してはやや差があり、相当に早く会うまでたどり着く場合もあれば、時間がかかる場合もあります。

 

すぐに会いたいと思ってペアーズを利用していると、マッチングが成立してすぐにLINEで連絡をとろうと提案する人もいるのですが、これは避けた方が無難です。

今はLINEが一般的に使われているものの、いきなりLINEでのやり取りをすることに抵抗を感じる人もいます。

無理に話を進めればブロックされてもおかしくないので、焦らずにペアーズでメッセージのやり取りを進めるとよいでしょう。

 

相手の警戒心の方がだいぶ和らいできて、実際に会うといった話が出てきてからLINEでのやり取りを始めるくらいでも問題ありません。

会うまでにどうやってメッセージで好感度を上げるかが重要ですが、無理に話を進めてもよいことはありません。

実際に会ってみるという話に繋がりやすいのが好きな食べ物の話で、具体的なお店の名前が出るようならかなりよい感じです。

そのため、好きな食べ物の話はマッチングの成立直後には避けるのも手です。

半年で267名とマッチングしたペアーズの体験談はコチラから読めます

 

 

 

コメントは受け付けていません。