ペアーズのメッセージの頻度はどのくらいが適切?連絡先の交換方法

ペアーズ メッセージ

ペアーズでマッチングした場合、メッセージのやり取りをすることになるでしょう。

ここで問題になるのは、メッセージのやり取りの頻度をどの程度にすればいいかという問題です。

ペアーズの体験談を見てみると、メッセージのやり取りはやりすぎても、少なすぎてもダメなようです。

微妙なバランスでメッセージのやり取りをすることが重要です。

ここでポイントになるのが、相手の返信の頻度をチェックすることです。

相手のペースに合わせると、相手もストレスを感じず楽しくメッセージのやり取りができます。

例えば相手がメッセージをすぐに返信する場合には、こちらも早めにメッセージを送った方がいいでしょう。

逆にしばらく時間を空けて相手が返信する場合には、時間をおいてメッセージをじっくり考えたいと思っているのかもしれません。

ですからこちらも少し間隔をあけてから送るようにしましょう。

ペアーズを使っている人にメッセージの頻度を聞いてみると、1日1通くらいのペースが理想的という意見が多いです。やはりペアーズを利用している人は、社会人で仕事をしている人が多いですから、そう頻繁にメールのやり取りのできない人が多いのです。

あまりすぐにメッセージを出すと、「余裕がない」と思われてマイナスの印象になりかねません。

ペアーズで知り合った人と連絡先を交換するには?

ペアーズ メッセージ

ペアーズでマッチングをした人と仲良くなるためには、連絡先の交換をすることもあるでしょう。

連絡先交換の方法ですが、いくつかあります。その中でもFacebookを使うというのは、ペアーズの場合手続き上は簡単です。

ペアーズはFacebookと連動しているので、Facebookを公開し合うことも可能です。ただし人によっては普段Facebookを使っていて、友達とつながっているケースもあります。

ですから公開を嫌がるケースもありますので、信頼関係を構築してから、断りを入れたうえで行いましょう。

その他でペアーズにて連絡先を交換する方法として、メールアドレスやラインの交換があります。

「メールの方が連絡しやすいから」とか「ラインは通話できるので」などの理由をつけると、相手も納得して連絡先交換に応じてくれるかもしれません。

ペアーズでマッチングして、頻繁にメッセージのやりとりができるようになれば、連絡先の交換を持ち掛けてみてもいいでしょう。

ペアーズをアプリで行っている人もいるでしょうが、動作が少し重たいと感じる人も中にはいるようです。「ライン・メールの方が気軽にやり取りできるから」といって、連絡先を聞いてみると、意外と相手も乗ってくるかもしれません。

ペアーズの連絡頻度はどのくらいにすればいいの?

ペアーズ メッセージ

ペアーズでマッチングできる相手が見つかった場合、メッセージのやりとりをすることになるでしょう。

ここで問題になるのが、ペアーズでマッチングした相手との連絡頻度についてです。

あまり何回も連絡をすると相手も嫌でしょうし、連絡頻度が少なすぎると「自分に興味を持っていないのかな?」と相手が思ってしまう可能性もあります。

ペアーズでメッセージのやりとりをする場合、だいたい1日に1往復・多くても2往復といったところが連絡頻度としては妥当なところではないでしょうか?

ペアーズの会員の中には、普段仕事をしている人もたくさんいます。

仕事の合間にメッセージのやりとりをするわけですから、そう1日に何度もメッセージを作成するわけにもいかないはずです。

ペアーズでのメッセージのやりとりは、ずるずると長いこと行う必要はありません。

そうなるとデートに切り出すのがますます難しくなるからです。連絡頻度がだいたい数往復続いて、相手の感触がよさそうであれば、「もしよかったら会ってみませんか?」という風に軽い感じで誘ってみましょう。

そうすればもしかすると相手が乗ってくるかもしれません。「どうしても会いたい」といった内容だと重たく感じられてしまうので、相手が引いてしまう恐れがあります。

あくまでもフランクに、がポイントです。

⇒ペアーズをもっと詳しく!体験談はコチラ

 

 

 

コメントは受け付けていません。