ペアーズを利用する会員は初対面の相手に何を求めているのか?

ペアーズ 初対面

ペアーズに限らず、真剣に恋活や婚活をしている人は、初対面の異性に何を求めていると思いますか?こうしたサービスでは、たくさんいる異性の中から自分にあった人を見つけるために、最初にプロフィールを見てアプローチするかどうかを判断します。

プロフィールの写真はもちろん、どんな内容がどんなふうに記載されているかという点も、初対面の相手のことを知るには重要な手がかりとなるわけですね。

ペアーズに登録すると、最初にプロフィールを作成します。

記載する内容はペアーズの審査を通って、問題がなければそのまま掲載されますが、異性を不快にしたり不適切な内容だったりすると、審査には通らないこともあるので注意しましょう。

男女ともに、真剣に異性を探している人の多くは、初対面の相手に対して社会人としての常識やマナーを持っているかどうか、遊び人ではなく真剣に関係を築けそうな人かどうかという点をチェックしているものです。

そのため、プロフィールにはふざけた内容ではなく、正直な内容を記入するのが良いでしょう。

また、タメ口ではなく敬語を使ったほうが相手に信頼や安心感を与えることができるので、マッチング成功率のアップにつながります。掲載する写真もまた、好感度が高くなるようなものを選ぶようにしましょう。

ペアーズは婚活にも使える?

ペアーズ 婚活

スマホを使った婚活や恋活ができるサービスとして大人気のペアーズは、真剣に婚活をしたい人も多く利用しています。

ペアーズを利用してマッチングに成功し、めでたく成婚に結び付いたカップルの数は数知れず、公式サイトでもそうした成功談がたくさん紹介されていますよね。

ペアーズを婚活に利用する際には、積極的に相手に「いいね!」とアプローチすることが大切です。

そして、足跡機能をオンにして、自分がチェックした相手には、その事実をさりげなく知ってもらう事も、マッチングに成功するための秘訣と言えるのではないでしょうか。

ペアーズは婚活サービスとしても便利ですが、恋活している相手ではなく真剣に結婚相手を探している異性を探しているという点を、プロフィールでしっかりアピールすることは成功への鍵となります。

男女ともに、真剣に婚活している人はたくさんいるので、そうした同じ目的を持つ異性とすんなり出あうためには、最初に自分のスタンスをしっかりと意思表示することが大切です。

また、異性から「いいね!」をもらったら、外見があまり好みではなくても、とりあえずマッチングして個人的なやり取りをしてみる、というのもおすすめですよ。

相手のことを知れば知るほど、魅力的な部分が見えてくるものです。

⇒早速、ペアーズを使ってみる前に体験談を読んでみる

 

会えるペアーズだからこその、弁護士に関するサービス

ペアーズ 弁護士

ペアーズは会える婚活サイトですが、一方で実際に会う場合にはトラブルに巻き込まれる場合もあります。

女性の場合はストーカー被害の危険もあり、男女問わないトラブルなら結婚詐欺のようなお金に関する問題も珍しくはありません。

結婚詐欺以外だとマルチの勧誘だったり、高額な商品を売りつけられるのも定番のトラブルです。

会えるからこそこのような問題が発生するのですが、ペアーズでは一定の条件を満たせば弁護士相談費用サポートを利用できます。

男性の場合はプレミアムオプション、女性の場合はレディースオプションに付いている特典であり、ペアーズで出会った相手とのトラブルが発生して弁護士に相談した場合は、最大10万円の費用を補償してくれるのです。

会う人が人格的に問題のない人ならよいのですが、実際には残念ながらそうでないケースもあります。

弁護士に相談するより前にペアーズの方に申請する必要がある、申請はトラブルが起きてから30日以内などの条件があるので、利用する予定がなくても目を通すのがよいでしょう。

婚活サイト、出会い系サイトで会えるサービスはそれなりにありますが、ペアーズのように弁護士への相談を助けてくれるところは貴重な存在です。

 

 

 

コメントは受け付けていません。