ペアーズに入会する方法とは?年齢確認や料金請求はどんな感じ?

ペアーズ 入会

ペアーズを利用するには、Facebookを利用していることが第一条件になります。ですから、まず入会する前にFacebookを登録しましょう。登録が終わったら、いよいよ入会です。

年齢は18歳以上ですか?Facebookは年齢関係なく登録できますが、ペアーズは18歳未満の方の利用は一切できません。また、Facebookのアカウントを持っていても、”友達が10人以下”の場合は、残念ながらペアーズへの入会はできないでしょう。これらの条件をすべて満たした未婚・彼氏彼女なしの方であれば、誰でも利用することができます。

気になるのが、登録後のFacebookの情報漏えいです。直接会員登録するわけではないため、どうしてもFacebookの情報が洩れてしまうのでは?と心配される方は少なくありません。

でも、安心してください。Facebookの情報は一切公開されませんし、Facebook上で婚活サイトを利用していることもバレません。公式サイトにも、”イニシャル表示””Facebookの友達には出会わない””Facebookに情報漏えいしない”と記載されています。ですから、安心して利用することができるでしょう。

ちなみに、登録後は名前変更でイニシャルをニックネームに変えることも可能です。

ペアーズは年齢確認をしないと利用できない?

ペアーズ 年齢確認

ペアーズは、Facebookを利用した新しいタイプの婚活サイト。使いやすく、多くの男女に人気があります。そんなペアーズですが、”年齢確認をしないと利用できない”のは本当なのでしょうか?

結論からいいますと、利用はできるけれどメッセージのやり取りはできません。年齢確認なしで利用できるサービスは、男性の場合『女性の検索』『いいねを付ける』『マッチングの成立』『コミュニティへの参加』です。

これだけ利用できれば十分だ!と思うかもしれませんが、肝心なのはマッチングが成立した女性とメッセージのやり取りをすること。

そのため、年齢確認をしないままマッチングが成立しても、それ以上に進むことができないというわけです。

ペアーズがどんなサイトか体験することはできますが、素敵な人と出会い結婚したいと考えている人にはデメリットになってしまいます。ですから、利用できないわけではないけれど、カップルにはなれないのが現状です。

ちなみに男性の場合、ペアーズの年齢確認はクレジットカード決済だけでOK。100円かかりますが、必要書類を用意するよりも簡単に年齢を確認できます。クレジットカードを持っていない方は、運転免許証・パスポート・健康保険証の何れかで確認が取れます。

ペアーズの料金はどんな風に請求されるの?

ペアーズ 料金

ペアーズは、無料会員と有料会員という2つの会員資格があります。このうち、女性会員なら無料会員で利用できるので、いくら利用しても料金が発生することがありません。

そのため、料金がどんなふうに請求されるのかを心配する必要はないでしょう。男性の場合、無料会員と有料会員のどちらかを選択できますが、女性へメールを出す際に料金がかかるため、真剣に婚活・恋活するなら有料会員になることがおすすめです。

有料会員の場合、どのように料金請求されるかという点ですが、これは有料会員として登録する際に決めることもできますし、途中でアプリから簡単に変更することも可能です。

請求書が送られてくることはなく、クレジットカードへの請求か、Apple PayやGoogle Payなどのスマホ決済機能を使っての請求となります。

最初に登録しておけば基本的には自動継続となるので、気づいたら会員資格を失っていた、なんて悲劇を経験することもなく安心ですよ。

もしも請求された金額に誤りがある場合には、ペアーズのカスタマーサービスに問い合わせれば迅速に対応してもらう事ができます。

ペアーズは他の婚活・恋活サイトと比べるとリーズナブルな料金で充実した活動ができるアプリとして人気がありますし、費用面のトラブルもとても少なく良心的なサービスとしても知られています。

ペアーズにはしつこい勧誘がありません

ペアーズ 勧誘

結婚相談所や婚活サービスの中には、もっと費用が掛かるプランをすすめられたりして、利用者が思っている以上にコストがかかってしまう所は少なくありません。

例えば、「毎月紹介できる異性は2人までなのですが、追加料金を払えばもう一人だけ紹介することができます」などの勧誘があると、人によっては費用ばかりがかさんでしまうのではないでしょうか。しかしペアーズの場合には、登録している会員がそれぞれマイペースで恋活や婚活ができるシステムが完備されているので、運営会社によるしつこい勧誘などは一切ありません。

婚活・恋活アプリとして人気のペアーズには、登録している会員は2017年4月現在で500万人を突破しています。

女性は無料で登録できますが、男性は女性にメールを送るのが有料となるため、始めから有料会員として登録している人が大半です。そのためペアーズの運営業者にとっては、しつこい勧誘をしなくても、経営状態が悪くなることはないのです。

それに、しつこい勧誘をされないということは、利用する会員にとっても大きな安心感となります。

マイペースで活動できますし、しばらく活動をお休みしたい時は無料会員となって顔写真を外しておけば良いという手軽さは、他の婚活サイトと比べると大きなメリットと言えるでしょう。

コメントは受け付けていません。